2018年07月28日

月山

7月14日(土)〜15日(日)
信仰の山・花の山・残雪の山 月山 1984m
14日湯殿山・姥沢口〜月山
IMG_0030.JPG IMG_0032.JPG IMG_0031.JPG
 月山リフトで登ってきました   休憩のベンチにもチングルマ

IMG_0123.JPG  IMG_0049.JPG IMG_0046.JPG IMG_0036.JPG
    コイワカガミ         ミツバノバイカオウレン        ヨツバシオガマ        イワイチョウ

IMG_0043.JPG IMG_0038.JPG IMG_0047.JPG
(助けたトンボ)雪渓にはアキアカネがいっぱいいて雪の上で動けなくなったいた     コバイケイソウが見頃

IMG_0051.JPG IMG_0052.JPG IMG_0053.JPG
参加してくれたお嬢様方の軽アイゼンを付けた足もとに注目・ほとんど使用することがないアイゼンに皆さん大張り切り

IMG_0055.JPG IMG_0058.JPG
   さあアイゼン付けて雪上を登りますよ〜!

IMG_0059.JPG IMG_0063.JPG
白装束の参拝者はご覧の通り下りも平気で下りていくが アイゼンもつけずワァーワァー言いながら危なげに下る初心者らしき人たち(二人くらい滑り落ちる人を見かけましたがたまたま怪我がなかっただけです 危険を理解してないのでしょうね)

IMG_0068.JPG IMG_0070.JPG IMG_0080.JPG
姥ヶ岳との分岐の「牛首」は道幅の広い石畳になっています
IMG_0073.JPG IMG_0075.JPG IMG_0082.JPG IMG_0081.JPG
 可憐なヒナザクラ        ベニバナイチゴ        エゾシオガマ           ニッコウキスゲ

IMG_0085.JPG IMG_0084.JPG IMG_0086.JPG
                                       ウサギギク           ミヤマキンバイ

IMG_0090.JPG IMG_0089.JPG IMG_0093.JPG IMG_0096.JPG
   ハクサンフウロ        ミヤマダイモンジソウ      ハクセンナズナ

IMG_0097.JPG IMG_0103.JPG IMG_0106.JPG IMG_0102.JPG
  もう少しです!      月山山頂小屋と月山神社      登山道の両側はヒナウスユキソウがいっぱいexclamation

IMG_0111.JPG IMG_0109.JPG IMG_0113.JPG
参拝して「登拝認定書」をいただきまいた       下方には山頂小屋         小屋の裏手にはお花畑     

IMG_0117.JPG IMG_0119.JPG IMG_0123.JPG IMG_0128.JPG

IMG_0138.JPG RIMG1843.JPG RIMG1845.JPG 
私は途中から先に山頂を目指し下山 ここで皆さんと再会し「またね!」と別れ下山しました

RIMG1848.JPG RIMG1857.JPG
    コバイケイソウ咲く山頂小屋                           山頂の夕暮れ

14日牛首〜姥ケ岳〜金姥〜姥沢
IMG_0147.JPG IMG_0157.JPG IMG_0176.JPG IMG_0174.JPG
山頂は少しづつ雲が広がってきましたが残雪がきれいです コバイケイソウと登りのコースを見下ろす アオノツガザクラ 
IMG_0170.JPG IMG_0186.JPG IMG_0185.JPG IMG_0187.JPG IMG_0184.JPG
登りで見上げ見ていたニッコウキスゲの群落 シロバナニガナ ミヤマアキノキリンソウ バイケイソウ ミヤマコウゾリナ

IMG_0191.JPG IMG_0195.JPG IMG_0194.JPG IMG_0190.JPG
金姥 右に行くと「湯殿山」真っ直ぐ上ると姥ヶ岳 ヒナウスユキソウがいっぱいです           ハクサンイチゲ

IMG_0196.JPG IMG_0200.JPG
       月山山頂を振り返って見る

IMG_0201.JPGIMG_0201.JPG IMG_0206.JPG IMG_0209.JPG IMG_0178.JPG
   ミヤマリンドウ       ハクサンシャクナゲ          チングルマ        ウズラバハクサンチドリ

IMG_0212.JPG IMG_0220.JPG
    ニッコウキスゲ咲く姥ヶ岳へ続く木道

IMG_0224.JPG IMG_0227.JPG
    なだらかに山頂へと木道は続く                      群生するハクサンシャクナゲ 

IMG_0232.JPG IMG_0235.JPG
   登りに使ったコース上にはもう誰もいません                姥ケ岳山頂から月山山頂を見る
    
IMG_0245.JPG IMG_0249.JPG
リフト上に向かって下る 高速の高架橋や月山湖が見える

IMG_0256.JPG IMG_0265.JPG
       雪渓に霧が湧き幻想的な光景                  リフトに沿って走る下山道に咲くリュウキンカ

15日頂上小屋〜仏生池小屋〜月山八合目
RIMG1864.JPG RIMG1866.JPG
           月山の朝
RIMG1868.JPG RIMG1870.JPG RIMG1873.JPG
山頂小屋を後にして山頂を目指す                        山頂付近より眺める「鳥海山」

IMG_0349.JPG IMG_0351.JPG
八合目への下山は鳥海山を目の前にしながら       仏生池小屋が見えてきた 山と残雪と緑が美しいです

IMG_0363.JPG IMG_0360.JPG IMG_0359.JPG
仏生池小屋の周りは花でいっぱいexclamation

IMG_0367.JPG IMG_0371.JPG
   御田原参籠所と弥陀ヶ原と雲に浮かぶ鳥海山

IMG_0323.JPG IMG_0313.JPG IMG_0307.JPG IMG_0275.JPG
   ハクサンシャジン        トウゲブキ            シラネアオイ          イソツツジ

IMG_0374.JPG IMG_0387.JPG
池塘が点在する弥陀ヶ原をぐるっと一周しました

IMG_0394.JPG IMG_0400.JPG IMG_0397.JPG
                                                       池塘にいたサンショウウオ
IMG_0406.JPG IMG_0410.JPG IMG_0412.JPG
                            ミヤマホタルイの池塘とモウセンゴケ                      

IMG_0413.JPG IMG_0273.JPG IMG_0298.JPG  
         群生するキンコウカ                 見頃がちょうどいい時でした     トキソウ

山頂で一泊のため雪渓の通過はありますが、初心者でもさほど心配のないコースでした。
花の時期も丁度よくゆっくり花を楽しむことができ、いい山旅となりました。
      
   









































































































posted by yamagen at 23:38| Comment(0) | 登山記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: