2018年09月10日

東北百名山・泉ヶ岳&船形山

9月8日(土)〜9日(日)
東北百名山の2座 泉ヶ岳と船形山に行ってきました
8日表コース登山口〜胎内くぐり〜泉ヶ岳〜水神コース〜水神碑〜泉岳自然ふれあい館
    泉ヶ岳は仙台市民の憩いの山として親しまれている所です 4本のハイキングコースがありどのコースも
     登り2時間前後でだれでも登れ楽しめる山です キャンプ場やふれあい館という施設もあり林間学校と
     しも利用されています スキー場もあって冬もにぎやかで四季を通して皆が訪れる場所ですね
IMG_1970.JPG IMG_1968.JPG IMG_1973.JPG IMG_1971.JPG
表コース登山口には山栗がもうこんなに大きくなっていました 登り始めはなだらかにスギの林を歩きます

 IMG_1977.JPG IMG_1974.JPG IMG_1975.JPG
                   薬師水はこの左側で沢が流れています

IMG_1978.JPG  IMG_1983.JPG IMG_1979.JPG IMG_1981.JPG
にせピークまでのコースの半分はけっこうな急登です
IMG_1984.JPG IMG_1987.JPG IMG_1989.JPG IMG_1990.JPG
ブナ林がきれいです      岩場が続きます 濡れているのでスリップ注意!

IMG_1993.JPG IMG_1994.JPG IMG_1996.JPG IMG_1998.JPG
胎内くぐり 途中の足場が滑りやすく出口は狭くてザックを背負ったままだと苦労しますAさんと私とゲンさんがくぐりました

IMG_2000.JPG IMG_2001.JPG IMG_2002.JPG
      上から見た胎内くぐり             また岩場です    急登を終えるとドウダン林の平坦地になります

IMG_2006.JPG IMG_2007.JPG IMG_2009.JPG
にせピークからなだらかに登り最後の短い急登の先が山頂です
IMG_2011.JPG IMG_2012.JPG IMG_1992.JPG IMG_2014.JPG
秋の花咲く山頂部                                          水神コースを下ります

IMG_2015.JPG IMG_2016.JPG
少し下ると開けた展望の効く場所に出ます 近くの山や仙台市内が見渡せます 明日登る「船形山」の山頂部に雲がかかる

IMG_2017.JPG IMG_2018.JPG IMG_2019.JPG
水神コースは表コースより道幅も広く歩きやすいです 水神碑

IMG_2022.JPG IMG_2023.JPG
舗装道路になり「泉岳自然ふれあい館」はもうすぐ

小雨でしたので雨具を着て出発しましたが樹林の中と大した雨でもなくすぐに雨具を脱いで歩けました。
表コースは急登あり岩場ありでしたので、急がずスリップに注意していきました。
全員のペースが合わないのと天候の事もあり、途中から2グループに分かれての行動となりました。

いい天気ではありませんでしたが、雨も大したことなくケガもなく登れまずは一安心!でした。

9日大滝キャンプ場〜鏡ヶ池分岐〜船形山山頂〜船形山避難小屋〜同じコースで下山〜
     大滝キャンプ場
RIMG1945.JPG RIMG1946.JPG
     船形山縦走路との合流地点

RIMG1949.JPG RIMG1948.JPG RIMG1951.JPG
船形山山頂1500.1m                  船形山避難小屋         どの標識もこのようにクマのツメ跡が

大滝キャンプ場到着時点では雨は殆ど止んでいましたが、昨日の状況と船形山の山頂手前の急登を考え4名の方が登るのを断念しました。3名の方がゲンさんと登りましたが、予定のコースを変更して同じコースで帰ってくることで山頂に向かいました。

下で待っていた私たちは、雨の状況を見ながら「上は降っているかね?」「もう着いたかな?」などと想像をめぐらし、「何時間で帰ってくるかねぇ〜」とそれぞれ登った方たちの下山時刻の予測をしながら待っていました。そして「アレ!もう帰ってきた!」でした。

登った方たちの船形山登山データーは次の通りです
所要時間:3時間10分 累計標高差:1,520m 水平移動距離:6,286m
   












posted by yamagen at 19:21| Comment(0) | 登山記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: