2018年12月06日

八溝山〜高笹山〜大神宮山

12月5日(水)
茨木県の最高峰1021.8m八溝山から
    高笹山921.5mを経て大神宮山746.2mまで落ち葉を踏んで12km
IMG_3888.JPG IMG_3889.JPG IMG_3891.JPG
日輪寺コースを右に見て車道を左に少し行った所が旧参道登山口 危険箇所はありませんが登山道が崩壊し上方に付けられた登山道に登るここがが唯一の難所でした

IMG_3893.JPG IMG_3934.JPG IMG_3907.JPG

IMG_3894.JPG IMG_3933.JPG IMG_3932.JPG
参道から左手斜面上に祀られている「妙見菩薩」

IMG_3895.JPG IMG_3899.JPG IMG_3900.JPG
参道沿いにある「金性水」はほんの少しだけ出ていました
IMG_3901.JPG IMG_3903.JPG IMG_3904.JPG
落ち葉を踏んで木漏れ日を浴びて気持ちのいいハイキングです         本日一番の急登かな?八丁坂を登ります

IMG_3908.JPG  IMG_3910.JPG 
車道を横断しまた参道(登山道)に入ります

IMG_3911.JPG IMG_3914.JPG IMG_3928.JPG
日輪寺への分岐を少し進むと「銀性水」への入口になります                銀性水は枯れていました

IMG_3916.JPG IMG_3918.JPG
階段を登り終わると車道に出てその先から鳥居をくぐると「八溝嶺神社」「展望台」「山頂」になります

IMG_3919.JPG IMG_3921.JPG IMG_3923.JPG
     鳥居の先に神社              お城のような展望台              八溝山山頂

IMG_3924.JPG IMG_3925.JPG IMG_3927.JPG
車道の行き止まりにトイレがありその手前から縦走路が延びています 笹と雑木の中を高笹山・大神宮山目指し進みます

RIMG2169.JPG RIMG2170.JPG
         池の平付近

RIMG2171.JPG RIMG2172.JPG
          高笹山到着
RIMG2175.JPG RIMG2177.JPG IMG_3941.JPG
かんな感じの登山道がず〜っと続きます  午後になると風も出てきて寒さを感じるようになりました

IMG_3937.JPG IMG_3942.JPG IMG_3944.JPG
大神宮山山頂にある「野生生物観察施設」  「眼鏡石」穴から覗く先には伊勢神宮だとか     林道終点の標識

暖かな空気がまだ残っており、暖かな日差しを受けて笹の縦走路を歩きました。
岩場や急登があるわけでなく、歩いていてもずっと同じような景色が続き飽きてしまうような山行でしたが、今頃の季節にはこんな山行もいいかなと思います。

落ち葉を踏んで、日向ぼっこがうれしいなと感じるような、そんな山も楽しめるといいですね!













posted by yamagen at 11:09| Comment(0) | 登山記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: