2017年06月21日

粟ヶ岳

6月7日(水)
粟 ヶ 岳 1292.7mーヒメサユリに会いに−

RIMG7642.JPG RIMG7644.JPG RIMG7643.JPG RIMG7645.JPG
登山口にはトイレ有・登山届ボックス有
RIMG7650.JPG RIMG7651.JPG RIMG7653.JPG RIMG7654.JPG RIMG7659.JPG
猿飛滝は右手に流れ落ちている
RIMG7662.JPG RIMG7663.JPG RIMG7660.JPG RIMG7676.JPG RIMG7671.JPG
地震で落ちてしまったが大きな岩があった「粟石跡」
    RIMG7667.JPG RIMG7668.JPG
        岩場が現れる              岩場の途中で振り返るとたっぷり雪を残した守門岳
RIMG7672.JPG RIMG7675.JPG RIMG7680.JPG RIMG7682.JPG 
薬師の水場は登山道から左手に下った所    美しいブナ林          避難小屋(左)と粟薬師奥ノ院(右)
RIMG7686.JPG RIMG7685.JPG RIMG7690.JPG RIMG7694.JPG
8合目から延びる尾根に上がり右に折れ進む
RIMG7699.JPG RIMG7703.JPG RIMG7701.JPG
岩混じりの急斜面の先頭から「あったー!」「何々?」・・・あったのはお目当ての花「ヒメサユリ」でした 感激!
RIMG7706.JPG RIMG7707.JPG RIMG7710.JPG
6合目を右直角に折れ進むが「天狗ノ水場」はまっすぐ行くー行ってないので距離は分からないー
RIMG7717.JPG RIMG7721.JPG RIMG7813.JPG RIMG7723.JPG 
6合目から上は展望がきき花も多くなり目を楽しませてくれる
RIMG7732.JPG RIMG7741.JPG RIMG7737.JPG
登山道の左右にイワカガミが続く

RIMG7746.JPG RIMG7750.JPG RIMG7751.JPG RIMG7752.JPG
    さあいよいよ「午の背」                                    午の背を行く「ワァ〜気分爽快」
RIMG7768.JPG RIMG7770.JPG RIMG7771.JPG
                   9合目    まっすぐ延びる山頂への道 右手には残雪が新緑と空の色とマッチしている       
RIMG7777.JPG RIMG7778.JPG RIMG7791.JPG
      最後の登り「ファイト!」                              山頂は広く360度の大展望
RIMG7780.JPG RIMG7797.JPG
         守門岳と山頂標識                          加茂コース方面
RIMG7800.JPG RIMG7820.JPG RIMG7826.JPG
    下りも展望がよく気持ちがよい
RIMG7833.JPG RIMG7850.JPG RIMG7852.JPG
                            登りには気付かなかった白い枯木  登山口へは水路と並行して歩く
                                                  (米どころを支えている豊かな水)



                  粟 ヶ 岳 の 花 た ち
RIMG7677.JPG RIMG7726.JPG RIMG7749.JPG

RIMG7734.JPG RIMG7758.JPG RIMG7757.JPG RIMG7761.JPG
                          ミツバノバイカオウレン(コシジオウレン)
RIMG7765.JPG RIMG7806.JPG RIMG7763.JPG

とにかくよく整備された登山道です 道幅も広く登山道の両側はきれいに刈り込まれています
参加してくださった皆さんヒメサユリにも会えて感動の山だったようです

ヤマビル対策を各自行って入山しました
@ストッキングをはくと有効とか
A靴下をあらかじめ塩水に浸して乾かしたものをはいてくる
B市販のヒル避け薬を使用
C20%塩水スプレーを持参
 Aはやってみたがゴワゴワしてたいへんだったとか・・・

一生懸命対策をしていったおかげなのか?天気がよかったせいなのか?
誰もヒルの被害に遭いませんでした 





posted by yamagen at 18:22| Comment(0) | 登山記録

2017年06月18日

釈迦ヶ岳〜黒岳

6月4日(日)
釈迦ヶ岳(1641m)〜黒岳(1792.7m)

     IMG_9989.JPG
残念ながらスズランの花の時期は過ぎていました

RIMG7617.JPG RIMG7619.JPG
     釈迦ヶ岳へはけっこう急な登りです                 頂上が近づくと岩石帯となります            

IMG_9900.JPG IMG_9901.JPG IMG_9908.JPG
                                         釈迦ヶ岳山頂からは富士山の絶景が・・・
IMG_9913.JPG IMG_9914.JPG IMG_9917.JPG
   どこを歩いていても緑がきれいな季節                           どんべえ峠は車道と交わる
IMG_9934.JPG IMG_9965.JPG IMG_9936.JPG 
どんべえ峠から黒岳に向かう
IMG_9942.JPG RIMG7634.JPG RIMG7638.JPG 
花の名前が分かりませんがいっぱい咲いていました  カモメラン?とか言ってたかな?ネット柵の中に保護されて咲いていました
IMG_9944.JPG IMG_9950.JPG IMG_9959.JPG
黒岳山頂は展望が効かずその先の展望台まで行って富士山と河口湖を眺める   スズラン峠からスズラン畑へと下る
IMG_9960.JPG IMG_9975.JPG IMG_9971.JPG

IMG_9982.JPG IMG_9984.JPG
    車道と交わるスズラン峠で一休み            スズラン畑のスズランを楽しみに下ったのですが・・・

出合った花々
IMG_9987.JPG IMG_9969.JPG IMG_9894.JPG IMG_9932.JPG
  
IMG_9963.JPG IMG_9961.JPG IMG_9985.JPG


posted by yamagen at 22:12| Comment(0) | 登山記録

2017年06月13日

蒜山三山&伯耆大山

5月26日〜29日
グループガイド蒜 山 三 山 と 伯 耆 大 山に行って来ました

27日蒜 山 三 山

IMG_9329.JPG IMG_9440.JPG IMG_9441.JPG
登り口は「犬挟峠登山口」より下蒜山を経て4時間かかって中蒜山 山頂にいた登山者のるんるん歩こうるんるん歩こうるんるんオカリナで迎えられた

IMG_9438.JPG IMG_9449.JPG
      中蒜山山頂(1123.4m)                 蒜山高原ばかり見ていたが日本海が良く見える

IMG_9458.JPG IMG_9464.JPG IMG_9413.JPG  
    上蒜山に向かって下る        滑りやすい急登には鎖が付いている       上蒜山(1199.7m)      

IMG_9475.JPG IMG_9478.JPG
宿泊先がある蒜山高原を下に見ながら開けた気持ちの良い尾根を下る

IMG_9483.JPG IMG_9503.JPG IMG_9505.JPG
下って行く登山道や蒜山高原がくっきりと見え気分爽快exclamation

IMG_9511.JPG IMG_9515.JPG
最後に杉林をぬけると牧場の一角に出て牧草地の中を登山道が通っている  宿泊先の「休暇村蒜山高原」より蒜山三山を望む

予定では1日目大山でしたが 1日目の方が天候が悪く風も強い予報のため入れ替えて蒜山を下から上へと縦走
途中パラパラっと雨がありましたがご覧のような良い天気の中登山できました

中蒜山山頂では 居合わせた年配のご夫婦のご主人が我々のパーティーが到着するとオカリナを取り出しるんるん歩こうるんるん歩こうるんるんわたしは〜元気〜るんるんとバックミュージックの演奏exclamationまったく知らない者同士が心通う瞬間ですね わーい(嬉しい顔) 揺れるハート
そんなこともあってより印象に残るいい山旅でした

                   <蒜 山 の 花
IMG_9338.JPG IMG_9490.JPG IMG_9422.JPG

IMG_9387.JPG IMG_9430.JPG IMG_9411.JPG

IMG_9408.JPG IMG_9428.JPG IMG_9425.JPG

IMG_9434.JPG IMG_9419.JPG IMG_9420.JPG

IMG_9395.JPG IMG_9455.JPG IMG_9435.JPG

IMG_9460.JPG IMG_9467.JPG IMG_9452.JPG


IMG_9481.JPG IMG_9496.JPG IMG_9462.JPG

IMG_9493.JPG IMG_9357.JPG IMG_9468.JPG

28日伯 耆 大 山
IMG_9523.JPG IMG_9525.JPG IMG_9528.JPG
    大山夏山登山口                                ず〜っと階段が続く

IMG_9533.JPG IMG_9539.JPG IMG_9540.JPG
                                           日本海の海岸線がはっきり見える

IMG_9542.JPG IMG_9553.JPG IMG_9557.JPG

IMG_9564.JPG IMG_9567.JPG
     急登がやっと終わり山頂は間近か
IMG_9569.JPG IMG_9571.JPG IMG_9575.JPG
                              山頂手前の木道を行く           大山(1709.4m)

IMG_9580.JPG IMG_9584.JPG

IMG_9587.JPG IMG_9594.JPG
      下山は石室の方へ回って下る
IMG_9599.JPG IMG_9607.JPG IMG_9608.JPG

IMG_9620.JPG IMG_9622.JPG IMG_9621.JPG IMG_9626.JPG
                    途中から行者コースで下る

IMG_9632.JPG IMG_9649.JPG
                                          大神山神社奥宮に出る

IMG_9651.JPG IMG_9658.JPG IMG_9660.JPG

     IMG_9663.JPG
               まさしく伯耆大山

大山登山は素晴らしい天気に恵まれました 
階段続きの急登の割に3時間ちょっとで登れ みんなで驚いてしまいました
前日会った「オカリナおじさん」が言ってた通り「蒜山より大山の方が楽かな」その通りでした
いい登山ができました 
これも「発案しまとめてくれたSさんのおかげ」と皆さん感謝 感謝でした




posted by yamagen at 21:15| Comment(0) | 登山記録